FC2ブログ

タダ読みたくて

自作小説「神泊村」を連載しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

蛇神-光希編 2

 更に確認の為に意識を集中し、闇と辺りを窺った。
 割れた瓶子(へいじ)や杯、供え物の食事や皿、それらが酷く散乱していた。
 前に供えに上がった息子達の残留物だろう。
 闇からそれ程離れている訳ではないのに、あの有様である。
 体の向きがどちらに向いているのか、それが問題なのだろう。
 それも探るが、闇ばかりで見当も付かなかった。

 外には姥様が居る。このまま何もせずに出る事は、出来ない。
 とにかく、近付いてみよう。

 一旦床に置いた三方を持ち直し、摺足で進んだ。
 が、さて、困った。

 体の向きの検討が、依然、付かなかった。
 近付けば、気配で分るつもりだった。
 もたもたしてはいられない。神前で躊躇は禁物だった。
 心ならずも動悸が激しくなってきた。
 南の正面であれば、そろそろ下ろす心積もりでなくてはならない。
 それ以外の向きを取っているのであれば、進む足の向きを変えねばならない。
 が、闇ばかり。

 ……困ったっ。

「とり」

 小さく、声が耳に飛び込んできた。
 さっと、私は足の向きを変えた。
 とり、とは、酉(とり)であり、西(にし)。
 私はそう解釈し、闇の西に周り、自分の見当もつけて、ここだ、と三方を下ろした。
 声の主は桃花だった。
 何故桃花に分るのかなどと、考える余裕はなかった。


 | 目次 | 

別窓 | 第4章 告白→7 蛇神-光希 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今日は | タダ読みたくて | 蛇神-光希編 1>>

この記事のコメント

■kazuさんへ
ずいずい♪ずっころば~し♪(←違う!
目指した緊張感、伝わったようで、感激でっすv
神饌を上げにいって、失敗した惨状。
失敗は、これ以上は繰り返せない。
彼が失敗したら、誰が代わりに?
遣戸をあけて、エモンの背中を押して入れますか♪(←おい)
「駄目!」と、kazuさんに抱かかえられているエモンが見える……。
やるか。やはし。(←エモンに嫉妬するちっちゃい管理人)

桃花が助け舟を出しましたv
本当に助けになったのかは……。むふふ♪(←ヤバイ
真っ暗闇の中、彼女に位置が分かったのは、
惨状で見当がついていたのだろうと、
光希の進む足音に耳をすましていたのでしょう。
桃花に不思議な力が!?
管理人は、普通の女の子だと思っていますが、
ここに居る時点で、普通とは違いますね(笑)
不思議な子です(←人事!?
BGM、イイですね~♪是非、光希の隠れテーマ曲に(笑)


■楓さんへ
いいですか!いいですか♪やっぱし、和です♪(笑)
「畳に染みこむような静かでかそけき雰囲気」
ナイスです!!!いいですねvいいですよ!
なんて素敵な表現!!!!c.pの心に琴線を響かせまくりっす!!
G.Wに人物紹介文に訂正を加えようかと思っていたので、
使わせて貰います♪(^^v
えええ?と驚かれても、メモっちゃいました♪強制実行です(笑)

桃花、何者でしょう?
正体が明らかになるのは、恐らくラストになるかと(^^ゞ
それまでに、あと一回、彼女には登場の予定があります♪
(↑一回だけかよ。ケチ)
少ない判断材料しかありませんが、影の恐るべき人物です(笑)
復活、おめでとうございます(^^vそして、ありがとうですv

2007-04-29 Sun 17:21 | URL | c.p #-[ 内容変更]
うわぁぁぁあ
意味深だぁぁぁあああっ!!
酉・・・
いいですね。いいですね。和ですね、いいですねっ!!!
好きですよ、こういうぽそっと畳に染みこむような静かでかそけき雰囲気っ!!!
あああ、桃花何者??
出遅れ取り戻すべく続き読みます~!!!
2007-04-27 Fri 21:42 | URL | 楓 #u2lyCPR2[ 内容変更]
光希くんの緊張感が、ずいずいと伝わってくるです。
間違えちゃいけない、きっと自分が最後の砦だから。
それでも分からない・・・・、動悸が早くなる。
でも神に悟られてはいけない・・・・

「とり」

まさに助けの声ですね。
なんで桃花様がここに・・・と思ったけれど、いてくれてよかった!
でもほんと、何で桃花様には分かったんだろう・・・。
やはり隠された力が・・・・。
ちゃくちゃくとたいふーんに近づいてきているドキドキが・・・止まらないです~
・・・とめて ろまんてぃっく・・・が頭の中に廻りだしたkazu。←おばか しかも古っ
2007-04-25 Wed 19:54 | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| タダ読みたくて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。